あなたのご存知の「創作同人電子書籍」をご紹介ください!

「作家が主体となって出版社を通さず電子書籍化したオリジナル作品(=創作同人)」ならなんでもOK。


作品紹介の要領

当企画では「創作同人電子書籍」作品を紹介したツイートを募集しています。
twitterにて以下3つの情報がわかる形で#創作同人電子書籍」つきのツイートを書いてください。 

 

  1. 作品のタイトル
  2. 作品が配信されている電子書籍ストア
  3. 作品についてのご自身の紹介文(レビュー) 

 

紹介文がツイートに収まらない場合は、ブログ、facebooktumblrinstagram、各書評サイト(ブクログ読書メーター本が好き!、または電子書籍ストア内の商品レビュー欄に書き込み、その文章が表示されるリンクをツイートに貼ってください。

 

リンクを貼られる場合、ご自身が書いた紹介文が特定できる形にお願いします。なお、紹介作品をこれから読もうという読者が読むのには不適切と判断されるレビューは掲載いたしません。また、当ページにて掲載のレビューは「他薦」紹介のみです。作者ご本人による自作紹介は掲載いたしませんので、ご了承願います。


当ページの紹介には成人向け作品の書影も掲載されています。気にされる方はご注意ください。

書籍価格の表示は配信ストアにて表記の金額を記載のため税込価格と税抜き価格が混在しています。


レビュー紹介作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2020年1月までのレビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年までのレビュー   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月までのレビュー   

 

 

 

 

 

 

 

 

  • なかせよしみ @yosimin午前8:20 · 2019年11月26日
    砂虫さん(嫁さん)が「これは絶対買う」と言ってコミティア開始直後買ってきた。身内の死に直面する者の心情を淡々と表現し、よくまっとまった本で面白かった。人物描写が全部不定形生物なのにリアルが伝わるのもすごい。 BOOTHでの販売もはじまった模様。
  • なかせよしみ @yosimin午前8:29 · 2019年11月26日
    あ…BOOTHで販売がはじまってるなら #創作同人電子書籍 で紹介してもいいんだ。 「身内の死比較漫画」時田(40p500円) 身内二人の死に対面した作家のエッセイ?(巻末には「フィクション」と書かれているけど、「どこまで事実かは読者の想像におまかせ」っぽい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月までのレビュー